icon 【特殊仕様機】

水中仕様ブレーカ

護岸・港湾工事など、
過酷な水中作業に対応!

◆ エアーブロー機構

ブレーカ本体とチゼルとの間にエアーを噴出させ、内部への水の侵入を防ぎます。

◆『逆止弁』・『逃がし弁』

MKBの独自の『逆止弁』・『逃がし弁』を設け、水の流入による故障も防ぎます。

◆ 耐水塗装

水中使用時に発生する錆も大きな故障の原因となります。錆を防ぐ腐食防止の耐水塗装で本体を保護しています。

水中仕様ブレーカ
image
仕 様
形式 総重量
kg
全長
mm
チゼル寸法
φ×mm
標準打撃回数
回/分
( )内は高速に切り換えた時
必要油量
L/分
使用油圧
MPa
装着ショベル
ton
その他
MKB900NW 790 1,823 100×1,000 440~750 65~110 13.7~16.7 10~15 ノンアキュムレータ
コントロールバルブ内蔵
MKB1550V W 1,580 2,231 135×1,150 360~480
(430~570)
115~150 15~18 20~25 ノンアキュムレータ
可変絞り
MKB2200VW 2,390 2,417 150×1,280 340~450 135~180 14.7~17.7 25~40 可変絞り
MKB2500V2W 2,300 2,787 160×1,350 320~450
(460~630)
160~225 30~45
MKB3000V2W 3,300 3,146 165×1,500 300~450
(400~600)
170~260 40~50
MKB4000V2W 4,200 3,249 180×1,600 190~350
(270~500)
150~275 50~75
エアー流量:1.4m³/分(MKB900NW~MKB4000V2W)
オプション:打撃回数切換機構(MKB1550VW、MKB2500V2W~MKB4000V2W)・リリーフ弁内蔵ブレーカ(MKB900NW)